緊縮財政を続けたなら…

緊縮財政をこのまま続けたなら、外需があろうが、無かろうが、内需は縮小し続ける。

日本国民は、外国のための労働者に成り下がる。

というか、今現在、成り下がりつつある笑

しかも、消費税に重きを置いているため、内需縮小は消費縮小に繋がり、消費税収を下げる。

結果、消費税率を上げる。

また内需、消費、共に低下。

また消費税率アップ…

他国の経済成長と日本のマイナス成長で、輸入価格が上がる。

物価アップ!

倒産、自殺が増加。

人工減少が加速。

結果、移民受け入れ。

日本の崩壊だな。

高インフレになった時点で、税率は物凄く高いし、預金封鎖もするだろうが、その分、自殺者も増加する。

税率が高い以上は、需要は潜在化し

「買いたいけど、買えない」状態。

しかもその間、国債発行は増え続けるから、国民の預金だけでは国債償還不可!

緊縮財政の政策では、未来は無い!

YOUはSHOCK!笑笑